コロンビア

コロンビア ~ブーゲンビリア農園~ 品種:カスティージョ

焙煎度合い
浅煎り → 深煎り
★ ★ ★ ★ ☆ ☆

POINT  !

この口当たりの質感、甘み。
以前取り扱っていたラスフローレスを超えていくかも。。。

中深煎りの味覚

苦味が出てきて、ボディー感が増す。
酸味も残っている。
アフターでミルクチョコレート感、緑茶のような心地よさが感じられる。

生産地情報

●エリア:サンタンデール県エルピンチョテ地区(El Pinchote)
ブカラマンガから南部に。
昔はアクセスが悪く、独自の文化を長く守っていた地区。
たとえば・・・食事の量が多い。羊や蟻も食す。
●土壌:サンタンデール特有の石灰岩土壌
●農園名:ブーゲンビリア農園(Buganvilla)
●標高: 1700m前後(高地栽培)
●農園主:セサル・アウグスト氏
●若い生産者:
コーヒー生産は2016年からスタート!夫婦とワーカーの皆さんで、年々良くなるコーヒーづくりを実践中

丁寧さが品質にもあらわれています

*焙煎豆 100g 700円(豆 or 挽)
*生 豆 300g 900円 ・ 500g 1300円 ・ 1000g 2500円 

ショッピング